藤井壮太四段29連勝!バイト仕事を超越してTVニュースを見たぜ!!

にほんブログ村 就職バイトブログ アルバイトへ
にほんブログ村
超ド級ニュース・号外的事件のおりは、
俺は給油監視室に連なっているゲストルームの
TVをつけてニュースのチェックをすることにしている。

勿論普段はバイト中に、
TVなどはつけない。しかし
国民的大ニュースが発生した場合は、
手が空いたタイミングでしっかりTV報道を大画面で確認するのだ。
それは俺自身の責任で俺自身が良いと判断し、
歴史的出来事を確認する作業なのである。
大げさに言うなら
歴史が変わる瞬間に立ち会う一人になりたいのである。




ただしアクセクハタラキーノポックリ社(派遣・仮名)には、
自信をもって堂々バレない様に!!(爆)(°_°)

YOU71_syougikaku_TP_V.jpg

いや将棋・中学生の藤井壮太四段、あなたは凄い。
前人未踏の分野に踏み込んだ29連勝!!
すでに頼もしい勝負師だ。
プロデビュー以来公式戦負けなしでっせ。
モンスター中学生ですな。

かなうことならこんな素晴らしい息子を持ってみたいぜ!!
これからも頑張って連勝記録伸ばしてね!藤井壮太四段。


つづく







スポンサーサイト

レッツらビギン~とにかく何かを始めたい野郎どもへ!

にほんブログ村 就職バイトブログ アルバイトへ
にほんブログ村
狭い田舎にゃ住み飽きたー
あきたけじょう~のア・ナ・タ

とにかく堅実に働いて稼ぎたい、
労働条件が整った
大手の工場・製造業で、
自分の力や能力をバリバリ発揮できるチャンスの欲しい
昼下がりのア・ナ・タ

素敵なお仕事探しサイトが、
タンスの中にあったんす!
ではなくありました。





その名も明快「工場WORKS」


工場WORKではなく工場WORKSという
複数形ですよアナタ。


サイトのネーミング通りに
豊富なお仕事紹介量で、
日本全国の工場の
中から
あなたにピッタリのお仕事が見つかるハズ!


小生も、もうちょい若ければ、
大手の工場の仕事を探して、
零細自営業+バイト生活を抜け出して
製造業で稼げたハズ!!
応募できるみなさんが
おいちゃーうらやましいな~
OZP_uhouhouho1188_TP_V.jpg

では今日もバイト行ってきます。

つづく







脇汁がほとばしる!バイト史上最大のピンチ・給油許可ボタン画面が消えた夜!!

にほんブログ村 就職バイトブログ アルバイトへ
にほんブログ村
今世の中でおいちゃーブログを表示したスマホ・タブレット画面に向かい、
両手を使いながら、
胸の前でハートマークを作る魅惑女性が増えている( ^ω^)・・・
そんな夢を見た気がしたおいちゃーです。

あれは雨が激しく降り、給油監視室の湿度が上がっていた、
不快な夜でした。
監視モニターを凝視しているだけなのに、
額にじりじりと汗がにじむ・・・
しかし通常通り、大雨の中での来店車は、
何の問題もなく各レーンで車にガソリンを給油していたのです。

我々セルフガソスタ監視員は、お客さんが
問題なく給油機械を操作し、
静電気除去シートに触れてから車の給油口に
ガンを入れるのを場内監視モニターで安全を確認して、
隣にある各レーンの
液晶画面の給油許可ボタンを押します。
そこではじめて
ガソリンや軽油が出はじめるのです。

つまり大きな場内監視モニターと許可ボタン液晶モニターが並んで
いる訳です。

それで順調に時間が経過し、
その夜午前一時を少し回り、雨の中の
来店車もめっきり少なくなったので、
あと小一時間で勤務交代時間だな!と少し緊張が緩んだ時でした。

フッ。。。
何かそんな静かな音がかすかに聞こえた様な気と、
嫌な胸騒ぎが全身を駆け抜けました。


通常の当ブログですと、ここで幽霊の登場ですが、
この夜はそんなヤワな夜ではなかったのです。

給油車のお客さんがいなかったので、
おいちゃーは給油監視室の異変・胸騒ぎの原因を考えはじめました。
そのとき
監視室のドアの前に人影が・・・・
「おうっ~おうっ~おはようさん~」


と例の異様に早く出勤してくる
後番勤務の交代要員、クソマジメおっちゃんが来ました。

とまあここでいままでなら( ´艸`)笑いとなるところでしょうが、
恐怖はここからです。
クソマジメさんとの挨拶もそこそこに、
前を見回すと、オヤッ!!
給油許可ボタンがある液晶画面が真っ黒だ!!
消えてる・・・・


うおおおおおおおおおおおおお
これでは許可ボタンが押せんぞー

まずい・・まずいぞ。。。。
焦りで脇汗がにじみはじめるおいちゃー。

それに気がついた機械音痴なクソマジメさんも
「えらいこっちゃ、えらいこっちゃ。」
とあわてはじめます。まあパソコン音痴でもあり無理もありません。
S20170330010015_TP_V.jpg

その時一台のお客さんの車が2番レーンに入ってきました。
素早く液晶画面の電源ボタンとコードを確認するおいちゃー。
そこには異常なし、
しかし許可ボタン画面は真っ黒に消えたまま。。。

やがてお客さんは給油ガンを車の給油口に差し込んだので、
許可を促すチャイム音がピンポンと鳴り始めます。
ここはお客に事情を説明し、
営業を止めなければダメだろうか????
脇汗が最大限に滲みました。
給油許可したくてもタッチボタンが消えてる・・・・・汗・脇汁

「どうなるんじゃ!どうなるんじゃ!」
クソマジメじいちゃんはやはりパニくってます。
そこでおいちゃー瞬時に閃きました。
液晶画面はタッチパネル式です。
明るさは失われても、感度・感覚センサーは生きてるかも?

そこで液晶画面2番レーンの許可ボタン位置は
感覚でわかるので、
真っ黒な画面の中
そこをタッチしてみたのです。

ピッ!!
軽快な許可音と共に、
お客さんの車への給油が開始されたのです。

「おうっ~おうっ~給油できとる。おうおう許可できる。」
と後番勤務のじいちゃんは、
顔をくしゃくしゃにして喜んでいました。(爆)
俺(゚д゚)・・・・・・・とにかく良かった。。


翌日びっくりするくらの修理料金で、
許可ボタン画面は元の状態に戻った様です。・・(注)業務用機器は一般と違い出荷数が少ないので、
単価が高くなる。

バイト人生最大のピンチを乗り切った「おいちゃー」
こうしてセルフガソスタの平和は守られたのでした。

つづく





脱バイト脱サラして地方都市でカフェレストでもやろうと考えてる方!必見!!

にほんブログ村 就職バイトブログ アルバイトへ
にほんブログ村
だいぶ暑くなり、日差しも強くなりましたな。
こんにちは、
あなたの太陽「おいちゃー」です。

さて小生の住む地方都市のさらに周辺部は、
海あり山あり
自然だけはてんこ盛りでございます。



そんな田舎でのんびりマイペースで、
カフェやカフェレストを営もうとする、
都会から、また市内中心部からやって来た方のお店が、
ここ10年で大変増えて参りました。
時間の切り売りに
嫌気がさしたリーマンの脱サラ、もともと都会でカフェを営んでいたけど、
もっと自然豊かな地方に魅力を感じた
カフェ経営者さんなど、
いろいろな方です。

そうそれはテレビ番組「人生の楽園」で取り上げられるような
スタイルのお店であります。

ぼつぼつお客さんがきてくれて
生活できるくらいの儲けでいいや・・・土地も安いし
とお考えの方も
いらっしゃるでしょうが、
1000万人の人口の都市からボチボチ来る人数と、
40~50万あるいはそれ以下の人口都市の
中から来るボチボチの顧客数は
当然全然ちゃうのです。

田舎のボチボチは本当に
恐ろしいくらい、ヒマ・・・・・・
実際はちょいちょい忙しい位でないと、
赤字が続くのが、田舎のお店なんですな。

それで
ガソスタバイト
のおいちゃーが移住者の各店舗を観察してると、
成功確率の高い
出店条件が見えて参りましたので、
ご報告致します。
COFFEE0I9A8957_TP_V.jpg

コーヒーやフードがおいしいのは当たり前!!
我が町の当たってるお店は90パーセント(おいちゃー個人の感想です。)
国道または県道沿いの
海が見える海沿いのお店です。
人はなぜか時に海を見たくなるのですな。
ロケーションが超重要ですよ。
で、ちょいと畑スペースを持って自家栽培なんか
やってます。

例外的に繁盛店で一店舗丘の上のカフェレスト店があるのですが、
なんとそこからも、
丘から海が見渡せるのです。(爆)


まあおいちゃーは経営コンサルタントでもなんでもないので、
地方に個人店を出店予定の方、
参考程度にして下さい。
でも実際そうなのですよ。
ではまた。

つづく










プロフィール

おいちゃー

Author:おいちゃー
中高年世代のおいちゃんです。
「おいちゃー」と呼んでね!
よろしくお願いします。

最新トラックバック

カテゴリ

デフォルトカウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR