マネーの虎に学ぶ!人間性や謙虚な姿勢は大事だよ。

にほんブログ村 就職バイトブログ アルバイトへ
にほんブログ村
おいちゃーがバイトを探しまくっていた時代、
人をおちょくった様な、傲慢な面接をやっていた企業は
やがて世間様からブラック企業と呼ばれ出した
様子を、
ブログ初期の記事で書いた。
http://motopatiya.blog.fc2.com/blog-entry-17.html



さてかつて「マネーの虎」という、
成功企業経営者・社長たち(マネーの虎)が
ビジネスプランをもった出資希望者と面接し、
納得すれば出資する人気番組があった。
D854_toratora-thumb-autox1600-15037.jpg

プランが甘かったり、緊張からか たどたどしい受け答えに
なってしまう出資希望者を、人間性の否定を含め
徹底的にこき下ろす社長たちの様子を
視聴者が面白おかしく楽しんでいた訳である。

確かに荒唐無稽と思えるビジネスプランが存在してたが、
可能性がありそうなのに
ろくろく話を聞いてあげずに、
出資希望を否定してノーマネーとなったケースもあったように思う。

それでその後 かましまくっていた
虎たち社長がどうなったか?
というのをまとめた記事が載っている
サイトがある。

http://lets-business.com/money-tiger/moneytiger-president/

やいのやいの、ビジネスプランの数字・売上予想について細かくつっこみ、
出資希望者をボロクソに言ってた
社長の多くが、
やがて自分が事業失敗や破たんの憂き目にあっていたのです。

さらにネットで調べると、
出資希望者の人間性を重視して、
マネーを出していたタイプの虎たちは、
その後も堅実な経営を続けているとか・・・・。

やはり経営や事業は、
人を大切に考えたほうが、よさそうですね。
失敗から再び成功した南原社長も、
「しくじり先生」で、従業員を駒扱いしていたのを
反省してました。。。
「実るほど首を垂れる稲穂かな」ですね。
つづく

クリアネイルショット




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

おいちゃー

Author:おいちゃー
中高年世代のおいちゃんです。
「おいちゃー」と呼んでね!
よろしくお願いします。

最新トラックバック

カテゴリ

デフォルトカウンター

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR