FC2ブログ

その時 電話で歴史が動くのか? バイト探し


にほんブログ村
前回から三日ほどたち
本業の事務処理をしていると、
固定電話のベルが鳴った!!

電話
案の定 こないだ面接をしてもらった、
紅白警備合戦社(仮) 不細工菜・ぶさいくな(仮名)専務からの
面接結果TEL!!!

そう その時ついに歴史が動く!!
ついに決まるのだ!
と俺は完全に思っていた。

不細工菜(仮名)専務「ああ先日は来てもらってどうも・・
              結果ですが不採用です。
えーまさか不細工菜・ぶさいくな(仮名)から不採用を
告げられるなんて・・・・しゃれにもならんわ!!
面接

不細工菜(仮名)専務「まあ おいちゃーさんの場合 本業あるんで、
              当社としてはシフトなんかもフレキシブルに
              対応できる人が欲しいんだよね・・じゃあそういう事で・・」
おいちゃー「・・・・・はい。」

その後すぐ馬鹿田警備員氏に電話した。
おいちゃー「あの馬鹿田くん、なんか不採用になっちゃったんだけど。。」
馬鹿田氏「あちゃー簡単だと思ったんですけど、意外と面倒なんですねー、
  HAHAまあ他もさがしゃーいいじゃないですか、俺夜勤明けなんで
   酒飲んで寝ますわ!!そいじゃ・・・・ツーツー

おいちゃー「・・・・・・・・・・・・・。。。。。。」

つづく








スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

おいちゃー

Author:おいちゃー
中高年世代のおいちゃんです。
「おいちゃー」と呼んでね!
よろしくお願いします。

最新トラックバック

デフォルトカウンター

カテゴリ

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR